時間をかけてカウンセリングをしてもらうとわかりやすい

コンテンツ一覧

ムダ毛処理

脱毛器

施術方法の種類と特徴から撰ぶ

梅田で脱毛施術を受けたいと考えたとき、どんな脱毛方法を取るか選択をしなければなりません。梅田のサロンやエステなどで受けられる脱毛法では「光脱毛」と言われるものが一般的で、光を照射することによってムダ毛に働きかける方法です。毛周期に合わせて行い、毛の「成長期」に施術を行なうことで効果があります。光脱毛の中にもいくつかの方法があり、使用するマシンによって種類が異なってきます。それぞれメリット・デメリットがありますので、自分に合った方法を選択すると良いでしょう。まずは「IPL」(インテンス・パルス・ライト)というもので、梅田をはじめ全国の脱毛サロンなどで採用している方法です。毛根部のメラニン色素に反応し剛毛の人にも効果が高いのと、一度に広範囲に照射しますので施術時間も短くて済むのが利点です。ただし効果が高い分、他の種類と比較して痛みはやや強くなる点と、産毛には効果が期待出来ないという点が難点と言えます。梅田で受けられる施術方法には、次に「SSC」(スムーススキンコントロール)という方法があります。ジェル状のものを肌に塗りその上から光を照射するものです。塗布するジェルは美容成分などを含むものが使用され、剛毛だけではなく産毛にも効果があります。そしてさらに「SHR」(スーパーヘアリムーバル)という方法もあり、別名「蓄熱式」とも呼ばれているものです。他の方法のようにメラニンなどの黒い色素に反応するのではなく、肌の表面部分に蓄熱した熱を加えて脱毛する点が特徴です。この方法のメリットは日焼け中の人や肌の色が黒めの人でも受けることが出来ることと、痛みがほとんどないという点が挙げられます。